我が家のコレクション

実はけっこう前からスコッティ(ティッシュじゃありませんヨ)の愛用者です。
Scotty Cameronパター専用ラックに飾っています。

 

Santa Fe35"

1995に名古屋で購入Santa Feとは、NewportPING Anser)のヘッドにflare-neckタイプの(フニョッとちょっと曲がっている)ホーゼルがついているタイプ。
難点はすぐに錆びてしまうこと。錆び取りの溶剤をふりかけたら弱い塗装がはげてしまい、がっかりしました。実はこのヘッドはGun Blue Finishと呼ばれていて、色付けに酸化皮膜処理(Black Oxide)を採用しています。これは通常のメッキ仕上げとは異なり、軟鉄の表面(皮膜)を酸化(錆)させて色を付けるという方法で、大変錆びやすいものなのだそう。よく考えてみれば、最初から表面が錆びているわけだから、錆び取りの溶剤をかけたら、はげてしまうのは当り前でした。でも今は迷彩模様がけっこう気に入っています。(キャメロンパターのお手入れ方法)

Scotty Cameron社がTitleist社に買収された直後のもので、ソールに"by Titleist"の刻印が入っています。(現行SCパターには"by"はついていません。)SCおなじみの王冠ロゴも、このころはまだありません。アメリカ星条旗の刺繍がついたパターカバーがついていました。
今季はグリップをCameron Full Cord Gripに換えました。これはPro Platinumシリーズについているグリップ。そしたら急に入るようになった(気がする)。塗装がはげたあとの、よりソフトなフィーリングもかなりgood(ホント)☆
   
   
STUDIO PUTTER35"
CAMERONのダンシングロゴがかわいくて、知人から安価で衝動買い。
出たばかりの当初は、かなりとっぴなデザインでびっくりしました。
     
     
Pro Platinum Mil-Spec 34"/340g
ついこの間、突然我が家にやって来ました。
ミル・スペックシリーズの特徴は、カスタムフィッティングのオーダーが出せることです。
ただしヘッドの形状は1種類のみ。
スラントなしのPlubming Neck(水道管のようにカクカクッと曲がっているネック)の改良Newportタイプで、ロフトは4°。今までのNewportにはなかった、打つ方向を示すサイトラインが加わりました。
シャフトは33"-36"から選ぶことができ、シャフトの長さによって適正なバランスとなるようヘッドの重さを変えてあります。さらに、スタンダードのライ角は
71°ですが、±4°(67°75°)までUprightStandardFlatのオプションがあります。
プラチナニッケルめっき、底面ミラー仕上げのきれいなシャンパンゴールド色のパターです。硬め・ソリッドな打球感。錆びずハゲずで、塗装が丈夫になりました。錆びに悩まされていた私は、うれしい〜。

ちなみにミル・スペックではないPro Platinumパターというのがあって、これには様々なヘッドとネックの形状があります。でもシャフト長さやライ角は一定(71°/35")です。(詳細はこちら)

 

34"/340g、ライ角Standard

LIE角が調整できるようになっている。

 
   
Studio Stainless NEWPORT BEACH35"  
私がMil-Specに惚れこんで失敬してしまったので、夫が自分用に持って帰ってきました。
これはちょっと他のと比べると異色です。
@ 構えたときにサイトラインがない。
A ソールに変なスリットが入っている!(サウンドスロット=打球音を良くするスロット。上までは貫通していない。)
ステンレスの打球感はとてもソリッド。タマを弾くというわけでもなく、あくまでもソフトにかっちり転がっていく感じ。
シルバーサテン仕上げで、プロプラチナムとはまったく違ったシブいクールな光沢を放っています。
Newport Beachは、ツアーでは比較的長い歴史を持ちます。
'97年にツアー向けに100個製造され、David Duvalに愛用されました(←今となってはイメージ悪い?!)
303ステンレス100%削り出し(削りだしって書くとかつお節みたい・・・ゴメン★)

スリット入り。スウィートスポットに当たるとピンッといい音がします。

     
◇◆シャフト・バンド◇◆
デザインにうるさいスコッティさん、シリーズごとのシャフト・バンドにも気を使っています。
STUDIO PUTTER Pro Plutinum Mil-Spec Studio Stainless
     
□■構えた時■□
どれが一番入りそうな気がする??
Santa Fe STUDIO PUTTER Mil-Spec NEWPORT BEACH

 


イベントギャラリーTOPに戻る