ハイテク I gotcha TM

先週、夫が仕事のアウティングでボールリトリーバーをもらって来ました。池ポチャしたときにボールを拾う物干し竿みたいなやつ、そうアレです。Ball Retriever(=回収する、取り戻す)。つまり「ボール回収器」・・・まんま、ですな。ちなみに犬種のゴールデンレトリバーの「レトリバー」はこのRetrieverだそうな。

さて、このボール回収器、最近は工夫が凝らされて様々なモノが出ています。竿の先端、円い部分の形状が違う場合がほとんどですが、中にはいっぺんに10個ぐらいすくえそうな、巨大な鋳物のカゴがついたものとか、驚いたことにそのカゴに竿じゃなくてロープがついていて、池に投げ入れるものも出ています。ちょっと悪乗りじゃないですかね。

さて、私のゴルフ歴10年で、初めてのマイ・リトリーバー。今までもあればいいなぁと思う局面はいっぱいありました。ボールがすぐそこに見えてるのに取れないと、ちょっと寂しいです。でも、意地かな、なぁんか自分で買う気がしなかったんですよね。
それで今回もらってきたから、さっそくコースに持っていってみました。

・・・やばい、これいいっす。やみつきになりそう。
後ろが誰もいませんでした。ホールアウトしてから、ひょいっとグリーン周りの池をのぞくと、あるある。あそこにも、ほら、あそこにも!面白いようにボールが釣れます。2つの池から7個ぐらいいただいてきました。えっ7個ぽっちって?ほら、まだ素人サンでちょっと遠慮がちだから〜。取れる取れる、さすがハイテク、その名も
I gotchaTM

 

ところが、帰ってから説明書を改めて読んでみたら、間違った使い方をしていたことが発覚。さっそくリビングで練習!
 TPCの6番の池を想定して、ボールの真上からの回収方法を練習。(ばかだ。)ガッチャ、ガッチャ!と音を立ててボールが捕まります。(その名も
I gotchaTM。)

 そっか、下が沼のところで、ボールが潜ってしまってうまく取れなかったのは使い方を間違えていたからなのね。

左はリビングにて練習中の図。
今年は地球のリサイクル活動に貢献できそうだワ。(そんなことより、早く引越しの荷物を片付けようよ〜

 
 

I gotchaTMの正しい使い方

@ボールを発見、救助! Aそっと上から押さえます Bバネがはたらいて、しっかり捕捉

 


イベントギャラリーTOPに戻る