SONYA NOMURA, PGA

プロフィール

東京生まれ。日本人です。(Sonya=ソニヤはニックネーム)
1992年−1995年、夫の駐在でミシガン州に滞在。
2000年より、2回目の駐在でミシガン州に滞在。現在に至る。

2000年から2004年まで、ミシガンで年間150ラウンドをこなし、クレイジーゴルファーとなるが、2004年春の一時帰国の際、実家の母に、「ゴルフで遊んでばかりいないで、ゴルフで身を立てる方法を考えなさい」と言われ、プロになることを決意。
08/16/2004 PAT(Playing Ability Test)に合格Cascade GC, Jackson MI

PATとは、PGAプロになるための第一関門ともいえる実技テストです。毎月1回、PGAが指定するゴルフコースで行われます。ゴルフコースのレーティングに合わせて、あらかじめ合格スコアが設定されています。1日に2ラウンドし、2ラウンドのスコアの合計が、設定スコアをクリアすると合格します。合格率は、だいたい10〜20%。

イッパツ勝負、私にとってはたぶん、大学受験に匹敵するか、それ以上の人生最大のイベントでありました。1回でパスした自分の強運を信じて、PGA Memberになる道を進もうと誓いました。

05/01-10/30/2005 6ヶ月間、Beacon Hill GCにてアシスタントプロとして研修。
11/05/2005 PGA Apprenticeとして登録。
05/01-10/20/2006 Huntmore GCにてアシスタントプロとして勤務。
01/20 - 03/20/2007 PGA Accelerated Programを受講Level 1 Check Pointに合格
04/09 -10/08/2007 Wabeek CCにてアシスタントプロとして勤務。
03/11-04/07/2008 PGA Accelerated Programを受講。Level 2 Checkpointに合格
2年続けた冬のフロリダ修行は、本当に大変でしたが、トンネルの向こうにかすかな光が見えたような気がしました。筆記テストがあと1つにまで迫る!
05/01-10/30/2008 Beacon Hill GCにてアシスタントプロとして勤務、
Novi Oaks Golf Centerにてゴルフインストラクターとして勤務。
01/09/2009 Level 3 Checkpointに合格。PGA Memberとして選出される。
3段階で15教科、5科目のシミュレーションテストに合格。
ついに野望を達成!4年半の努力が実りました。やった!
04/01/2009- Novi Oaks Golf Centerにてゴルフインストラクターとして勤務。

 

勉強したPGAの教科書

Graduation Party @ PGA Learning Center 01/09/09

04/12/11 Updated