Sonyaのひとりごと

 TOP  SEARCH  LOGFILE  ADMIN 

  東京入り
2012/02/12(Sun) 00:43

金曜日から実家に来ています。絶対に名古屋より東京のほうが暖かいと思います。人や建物が多いからかな〜?
昨日は四半世紀ぶりの友人達との再会。中学の水泳部OB会に参加しました。以前住んでいた下町。その駅に行ったのも大学時代以来。駅で集合だったのですが、改札口が何個だったかも忘れていました。駅前はずいぶん変わっていました。居酒屋さんとか、イタリアンまであって、びっくり。
先輩、同期、後輩、顧問の先生、総勢8人集まりました。先輩から、「松永(旧姓デス)、お前酒飲めるの?」とか聞かれちゃうのが新鮮。当たり前か、中学以来ですから!中学時代の暴露話、その後のみんなの経歴、いろんな科目の先生の現在などなど、一生懸命記憶を手繰り寄せながらわいわいお食事。盛り上がりました。でも、四半世紀ぶりだったのは私だけで、他のみんなは定期的に会って遊んでるそうです。二年前の留学仲間と会ったのも大学卒業以来だったし、ホントあちこちのネットワークで私は「音信不通」扱いになっていたようです。ちゃんとマメに繋がっていないと…取り残されちゃってたらつまんないじゃん!と深く反省。いやあホント面白かったです。



  時差ぼけピークですです
2012/02/04(Sat) 08:04

帰国して4日目、時差ぼけピークです。
昨日テニスの後、夕方に寝てしまいました。そのツケが回って3:30まで眠れず、朝起きたら10:00すぎ。ブランチを食べたら猛烈に眠くなったので、カラダを動かさねばと思い、ウォーキングがてら金山のラーメン屋さんへ。風が冷たく寒いので、超高速スピードで早歩き。
ところがお目当てのつけ麺屋さんは支度中だったので、別のとんこつラーメン屋さんへ。これがドライニンニクばりばり、ジャンキーでキョーレツな味に胸やけがし、半分も食べずにギブアップ。その足で神宮前まで歩いて、駅ビルのバレンタインフェアで、ロイズの新作を購入。イオン熱田に戻ってグローサリを買って、かれこれ2時間以上歩き回って帰宅しました。
そしたら、よけいに眠くなりましたー笑。
フロリダの時は楽勝だったのに…大抵、私は米→日のほうがツラいです。
今、必死で耐えて夜10:00。でも、もうだめ。お風呂に入って寝まーす!



  相変わらずテニス漬け…
2012/02/04(Sat) 07:55

帰国した日の2日後、名古屋に15cmの雪が積もりました。ミシガンでも到着した日がその冬1番の低温と積雪を記録、行く先々で寒さで痛めつけられております。でも雪はその日のうちにほとんど溶けてしまいました!
明けて翌日、3つ目のテニススクールに入会しました。1つ目のスクールは屋外だから、この時期は寒くて行けない、などまあいろいろわがまま言って結果的に3ヶ所をはしご。
「コーチ、ショートラリーが苦手ですっ」 と訴えて、最初のラリーをみてもらいました。ふだんのスイングではそんなことないのに、ショートラリーになると早く振り過ぎ、ヘッドを手で無理矢理振り回そうとしていると言われました。球をラケットではなく、手で打つ感覚を持つといいとのこと。
素早く上体を捻り、ゆっくり引きつけて、打点を決めて、手のひらで打つ。
ちょっとしたタイミングの勘違いが苦手意識につながっているようだから、あまり気にしなくていいとも言われました。
ほうほう。今まで手の先にあるフェースばかり気にしていたので、ちょっと違う感覚で次回試してみます。
ゴルフだとどうしてるんだろうと思いました。
手の先にあるクラブ…確かに手の感覚はフェースの感覚そのものです。
ゴルフの方は、手とクラブの距離感も、手のひらとフェースの向きのシンクロも出来上がっちゃってるんですねえ、きっと。アプローチショットは柔らかくできるのに、テニスのショートラリーだとどうしてかたくなっちゃうんだ…。
サーフェスがハードからオムニに変わって、相変わらず最初はとまどいます。
後ろ過ぎ&待ちきれず。球離れも全然違います。私のせいじゃなーい‼ー笑
スピードが死ぬ分、パワーの出るPureDriveのほうがあっているように思いました。次回は旧ラケットで行ってみよう。
夕方、どろどろに眠くなって寝てしまいました。時差ぼけがピークです。
4:30に夕食、6:00にお風呂、7:00就寝、真夜中は超元気。ヤバイ…



  無事に戻りました
2012/01/31(Tue) 23:43

11日間のミシガン経由のフロリダ旅行から昨日帰って来ました。非常に充実した日程でした。20日にミシガン入りし、時差ぼけ調整と、使っていないコンドと車のチェックを兼ねて2日滞在してから、22日にフロリダへ向かいました。
フロリダ最初の2日間は、11月に行ったゴルフアカデミーに行き、修正スイングの中途チェックとフィールドバックをもらいました。セットアップとアーリーコックはだいぶ改善されたけれど、もう少しクラブを内側へ引くのと、ダウンスイング時のウェイトシフトが足りないのを指摘されました。OK、OK!
いくらフロリダと言っても大抵1月2月は寒いのですが、この週は暑くて、連日80度の美しい快晴が続きました。初日の午後は、近所のSara Bay CGへ。コーチが電話でアレンジしてくれました。1人でしたが、誰もいなくて快適ラウンド。ドナルド・ロスの設計コース、さすがに難しかったです。グリーンがお椀をひっくり返したか、古墳の様に盛り上がっていますから、トップは論外ですが、スピンがかかり過ぎても外へこぼれます。ステンプは11.5。参りました!
アプローチも上りはショートしちゃうし、サイドからは少しでも強いとぐるーんとカーブを描いて古墳の向こう側へ行っちゃうし、なんだか自分がとても間抜けに思われて来ました。ああああ。43&42の85。
2日目はレッスンのあと、コーチと一緒にアカデミー隣接のプライベートへ。レッスンの効果ありや?1番ホール2打目を遠くにつけて3パットしてボギーを叩いたあとは、1バーディ1ボギーで37で折り返し。混んでてスローになったのと、時差ぼけでぼうっとして来たのとで、10-13番までボギーが先行しましたが、あとはパーでおさえ40、77で上がりました。上出来です。
その日の晩にオーランドへ向かい、水曜日からはPGA Merchandise Showに出席。ここからは仕事&勉強モードです。連日午前中は4つの講義を受けて、久々に英語漬けになりました。エグかったっす。仕事の質を向上させるべく、パワフルなコミュニケーションの取り方、トップ100のレッスンプロの流儀紹介、フィッティングの効果的な活用術など、インストラクション関連の講義を受けました。ためになります。
午後はコンベンションセンター内のブースを歩きマーケティング調査(というより冷やかしかな)、疲れたら帰ってホテルのプールサイドでiPadでカーネーションを見てました。夜中は全豪オープンを見てしまいました。
金曜日に後ろ髪を引かれる思いでパラダイスから雪国ミシガンへ戻りました。土曜日にテニスラケットを購入、翌日は秋に参加していたリーグへスポット参戦させていただきました。ジャパンでのスクールの成果を!と思ったけど、全然ダメ、思ったようには動けません。最初すっごく緊張してちっとも体が動かないし…。途中から吹っ切れてチョットはサーブが入ったのが良かったです。
なんか打ち足りないと思い、夜も2時間友人に付き合ってもらってテニスしました。後半1時間試合をしましたが、最初1-6でぼろ負け、後は4-1で勝ち越しました!ヤッホー♩やっぱりシングルスのほうがいい。
おかげで帰りの飛行機はよく眠れました!明けて今日からまたしばらく名古屋。すっごく寒いです。夜はちゃんと寝られたけれど、昼間もぼうっとしています。時差ぼけでしょうね。油断して眠らないように頑張ります。



  ゴルフの練習!
2012/01/18(Wed) 08:17

今日の名古屋は10度を越えました。力ないけれどほんのり暖かい陽射しを浴びて、ウォーキングしながら打ちっ放しへ行きました。
今朝、フロリダ行きに備えてゴルフバッグを宅配便に預けてしまったので、久しぶりにr7+NS Pro950を打ってみました。やっぱり暖かいとカラダがよき動きます。アーリーコックに変えたおかげでトップは小さくシャープになりました。でもダウンで左足に体重をシフトする時に右膝が内側を向く(=腰が早く回ってしまう)悪癖はまだ治りません。
重心を移してから腰を回す、右足はなるべく地面につけておく。
うむむ、絶対にできるようになってみせる。
それにしてもこのクラブのバランスのいいこと!今のX-ForgedにはNS Pro850をつけてるので、今のクラブより重いぶんヘッドが走りやすいような。タイミングが合った時、まあ10球に4個ぐらいなもんですが、目の覚める様なショットが出ていました。ゴルフ、いいですね〜。テニスよりよっぽど居心地良くプレイできます。あはは。
腰の高さにクラブが来た時、テイクバックとフォローの両方ですが、腕とクラブで作るL字に気をつけるのも、今後の課題です。
練習のあとはネイルm。今回は「ロココ調」とやらに挑戦してみました。何のことはない、カラーを塗ったあと、ロココ調のシールを貼るだけ。淡いピンクベージュのツートンにしました。ほんのりお上品な雰囲気に仕上がったと思います。



  テニス三昧!
2012/01/16(Mon) 06:51

ほんと寒くなって来ました。日中の最高気温が6度。
なのに今日も元気にテニススクールへ!
最近、土光敏夫氏の紹介をTVで見ました。腑抜けた政治家や学者が多い今、迷走する日本を救える人はいないものかと、皆が憂えて懐古主義に走ってる?それはともかく、以下彼の残した珠玉の名言の中の1つです。
「事を成すにあたっての問題は、能力ではなく執着の欠如にある」
人間、能力も必要だと思うけれど、それだけじゃないと。
あきらめちゃだめなんですよね。
というわけで、あきらめずに頑張った今日のスクール、収穫がいくつかありました。
◆ その1ーショートラリー
昨日なぜか2時から5時ごろまで寝付けず、ちょうどいいから、起きてる間フォアドライブの事を考えていました(アホです)。朝、出かける前にYouTubeで「ショートラリー」を検索し、動画からヒントを得たのでスクールで実践してみました。今までワイパーのこする位置が体から遠過ぎたような。スプリット→上体の捻り→ちょい引きつけ→ワイパー。あーら簡単。
◆その2ーバックボレー時の肩甲骨の使い方
バックのボレー、早い球が来ると焦って前へ手を出しガシャりがち、さらに手打ち(手で押す)になりがちでした。で、今日もコーチに肩甲骨を使えと言われました。球を引きつけたあと、肩甲骨を狭める(胸を開く)と、自然に球を押すことができるような。手で操作しないから楽です。
フォアボレーはその逆をやるんだろうな〜と思い、トライしましたが、猫背になちゃってうまく行きませんでした。ああ、まず胸を開かずに閉じようとするから丸くなっちゃったに違いありません。これはまた今度。
その他、長く沈める球で後衛をベースラインに留めておく練習もしました。ボレーの距離感を得るために、まずサービスラインからボレーボレー、その後お互いに二歩ずつ下がって、最後はベースライン少し内側ぐらいから長いボレーを打ち合います。で、お互いの距離を変えずに立ち位置をシフトさせて行くと、これがちょうどボレーがベースラインへ食い込む距離でした。ボレーの球の長さは、振りの大きさではなく打った時のグリップ握りの強さでコントロールするんじゃないかと推察。もうちょっと試してみます。
レッスンは本当にためになります。コーチが言わんとしてることを自分の感覚に置き換えた時、その意識で合ってるかどうかをコーチにたずねるようにしてるのですが、彼女にしてみれば「だから前からそう言ってるじゃん」てことばっかりなんでしょう。でも、スポーツを習う時は、いろんなこと覚えてある時フッと「ああこのことだったの…」て体感する、みたいなのを繰り返すのだと思います。
明日もテニス。肝心のゴルフのほうは、寒くて打ちに行く気がおきません。沖縄以来クラブを振ってない…。ちょっと焦ってます。



  祭りの後は・・・地獄??
2012/01/10(Tue) 06:49

旅行後すぐにエステへ行きました。体重が増えていたので、「あり得ない」「悲しいです」「がっかりです」と、こっぴどく叱られました。
施術の後、説教部屋(ていうか、ただの別室!)に連れて行かれ、顔マッサージとサプリメントを追加しろと。ははん、説教はこれの布石だったわけね(笑)。そんなにお金は出せませぇぇぇん!
しかし、努力はせねば。心を入れ替えて、がんばります。



  恒例のしゃぶしゃぶ年始夕食会
2012/01/08(Sun) 22:36

1月2日は、私の誕生日でした。まあ期待もしていませんでしたが、特に変わったことはありませんでした。でもFacebookで皆さんからお誕生日のメッセージをいただいたのは、嬉しかったなあ。夜に弟夫婦と夫と合流し、近所の木曽路で新年恒例のしゃぶしゃぶ夕食会。まったくダイエット中だというのに、シメのきしめんまでたっぷりとたいらげ、この恐れを知らない食生活ぶり。やばいっす!
弟夫婦は代官山でフレンチアンティークのお店を経営しているのですが、「去年のビジネスはどうだった?」と無粋なことを聞いたところ、「震災以来、やっぱり売り上げは落ちた」とのこと。でも年末のセールの時期を早めたり、いろいろ工夫してやっているようでした。去年は3月以降、日本では電気だけじゃなく、すべてが節約モードになっちゃったそうです。とくにアンティークの洋服やバッグなどは、言ってみれば「なくても暮らせるグッズ」の典型。そっか、日本はやっぱり大変なんだなと思いました。
そうそう、弟のお店が載っていた古着雑誌で、エルメスのキャンバスバッグが紹介されていたので、しゃぶしゃぶすすりながら、このバッグのことを聞いてみました。もともと馬にあげる干草を入れるバッグなんだそうです。エルメスのロゴがプリントされているのですが、これに黒や赤や黄色があり、その色に合わせた皮ロープがついています。斜めがけできるぐらい長いロープとか、肩にかけるのがやっとなぐらい短いロープとか、いろいろあります。大きさも手ごろで、すっごくかわいいんです。来たらすぐ売れちゃう人気商品だとか。ゴルフするときに持っていくバッグとしていいなと思い、即買い!と思いましたが、サイズも色も決められず、けっきょく見送りました。2月にまた東京に行くつもりだから、その時に本気で考えよう。
    



  ちょいと沖縄へ・・・1
2012/01/08(Sun) 22:35

木曽路から直接名古屋へ帰り、4日から6日まで沖縄へゴルフ旅行へ行ってきました。いくら日本が(ミシガンに比べて)暖かいとは言っても、やっぱり寒いんですよ。去年も寒い中でゴルフして、ろくなスコアが出なくてつまらなかったので、いっそのこと南へ逃げよう!と思い、久しぶりの国内旅行を計画。2泊3日3ラウンドの旅です。あいにく沖縄は寒波に見舞われ、曇り空と雨のぱらつく日々でしたが、ヒートテックを来ながらも、最高気温は16度程度。寒波で16度、沖縄の人たちは震えてました。が、久々にゴルフ三昧の充足感をたっぷり味わうことができました。
初日はサザンクロス。16番は海がからぺブルビーチを髣髴とさせるようなプレッシャーたっぷりのホール。ティショットは右側全部が崖で、スライス打ったら一貫の終わり。風が強くてけっこうビビりましたが、フェアウェイ左サイドへいいショットが出てセーフ♪。5500ヤードのシニアティからやりましたので、リハビリラウンドにしてはまあまあのスコア?40・40の80でした。プレイフィー一人26000円ってイッちゃってましたが、コースのメンテもよく、景色は申し分なし、キャディさんもいい人で、ほんと気持ちのよいラウンドでした。↓見よ、この力強いトップ!
    
↑ワンオンチャレンジでカニが欲しい!と祈る図。結果は4等(はずれ)。
夜は国際通りにあるホテル近くの沖縄伝統料理のお店へ。
ミミンガとか、フーチャンプルーとか、なんとかとかいろいろ試しました。沖縄料理はヘルシーで薄味でした。ナイス!

2日目は、ベルビーチ。ここは宮里兄妹が若い頃に修行を重ねたコースなんだそうです。のわりには、打ちっぱなし場に行くには草ぼうぼうの小道を歩いてドアが壊れた男性トイレの便器が丸見えのプレハブ小屋みたいなのの前を通らなければならず、ネットもだらりと下がり、ほこりだらけごみ散らかってる、みたいな。コースも枯れてるところ、はげてるところが散在していました。景色はやっぱり高台で海が見えて、コースのレイアウトもわりと面白く作ってあるのに、とにかくメンテが・・・。
サザンクロスのお値段の半額。まあ推して知るべしか。ここは5600ヤードのシニアティ、41・42の83。思ったようにスコアがまとまりません。新スイングしつこくトライ中ですが、時々トチ狂ったようなひっかけが出たりします(笑)。2ホールぐらいするとまたウソのように直るんですが、やっぱり定着させるにはもう少し時間がかかりそうです。力感のタイミングも、ショットごとに分かった!と思うときとあれれ?と思うときと。ありがたいことに、130ヤード以下のショートホールでは全部1オンしているので、まあ短いアイアンから徐々に固めていくしかないか。
3日目は宜野座GCで、シルバーティ5700、43・38の81。ここはグリーンが全部砲台で、2打目のヤーデージを甘く見ると、ひどい目に遭います。2番手3番手と、アホのように長いクラブを持って狙って行きます。120ヤードで7番アイアン、すっごく飛ばなくなった気分にさせられます。が、これで乗るから恐ろしい。そのくせ打ち下ろしではアゲインストの風で1番手も変わらなかったりして・・・やっぱ飛ばなくなったとちゃうんか?うっひゃー
どのラウンドでも1つずつバーディが出ました。3日目の後半は30台も出て、まあフロリダ修行による飛躍的な進歩はまだ見られませんが、テニスにかまけていたぶん、恐ろしくゴルフがへたくそにもなっていたらどうしようかと心配していましたが、そうでもなかったので、ほっとしました。
↓下へ続く



  ちょいと沖縄へ・・・2
2012/01/08(Sun) 22:35

↑上から続く
ラウンドの後は観光、2日目は美ら海水族館へ。巨大な甚平サメとマンタがすごかった!浅瀬のカラフルな熱帯魚から始まり、だんだんと階下へ下がっていって最後は深海魚のセクションへ行くのですが、見ていくうちに暗くて静かな重い気分になって来ます。年始の疲れもあってか、一番海底の喫茶店でコーヒー片手に水槽をながめているうちに、なんと居眠りをしてしまいました。喫茶店で寝ちゃうなんて、初めてかも。子供みたいにカップを抱えながら寝ちゃうんですよ。それを見て夫は笑い転げてるし。私もウケてしまった・・・。
3日目は首里城へ。琉球王朝のことをたくさん勉強しました。面白かったです。NHKでやったテンペストというドラマ、すっごく見たくなりました。近く映画が出るらしいです。夜はジャッキーというステーキ屋へ。フィレと言うけれど、なんか私の知ってるフィレと違う!と思いました。あれはステーキなんかじゃなくって、沖縄人のソウルフードなんだそうです(?!)。あっという間だった沖縄旅行、でもゴルフ三昧観光三昧でフレッシュアップできました。



  明けましておめでとうございます!
2012/01/01(Sun) 07:37

新年明けましておめでとうございます。
今年もクレゴルをどうぞよろしくお願い申し上げます。
三十日より実家に帰っています。穏やかなお天気が続いていて、外出も苦になりません。到着した日は、その足で行きつけのお寿司屋さんへ行きました。これを楽しみにしていたので、実は名古屋ではお寿司を食べていませんでした。まずは鯛、ヒラメを塩で、続いてタコ、中トロ、ウニ、赤貝、数の子、イクラ、シメは穴子!美味しい美味しい夕食でした♬
大晦日は、お茶を片手に母とたまった話を報告し合い、オカザイルという、かなりくだらないがかなり面白いナイナイの番組を見て、お雑煮を作っておせちを重箱に詰めて、紅白を見て、年越し蕎麦を食べながら、新年を迎えました。
明けて元旦は年賀状をめくりながら、お屠蘇替わりに梅酒、お雑煮&おせち。お昼過ぎにいきなり震度4の地震がありました。ちょっと怖かったです。
夕方から近所の碑文谷八幡様に初詣でに。参道に並んでいたら、学生時代に家庭教師をしていた近所の女の子とその一家に会いました。偶然の遭遇にびっくり!いつからこの八幡様はこんなにメジャーになったのだ?1時間も並んでやっとお参りできました。昨年の無事に感謝し、日本全部の息災と今シーズンの進化と発展をお願いしました。
さあ、お参りのお次は年に一度の運試し、おみくじであります。
箱の中から自分で拾い上げたのは、第三番。
さあどうだっ!
やったぁ〜 今年は大吉です。
「何事も心を正直に強く持ち、信心怠らず勤めれば、おおいに仕合わせよくなります。騒がず時を待ちなさい」とありました。
よっしゃ、今年も真摯な気持ちを忘れずに頑張る。



  さあ年の瀬だ!
2011/12/26(Mon) 21:39

クリスマスの3連休は冷え込みが厳しく、イブから小雪がちらつき始めました。昨日の朝は名古屋市内(気象台は「平野部」と呼ぶ)もうっすらと雪化粧。年末だというのに、26日(月)は朝っぱらから懲りずにテニススクールの体験レッスンへ。まーだ新しいところを開拓しようとしてるの?!はい〜その通りでございます。
家から20分程度、オムニが一面しかないこぢんまりとした施設のスクールです。夏の間ゴルフ対決をしていた、名古屋のおぼっちゃまS氏からのご推薦。空調が入っていないので、最初すごーく寒く感じたけれど、例のごとくやりだしたら汗がぽたぽたと落ちてくるほど暑くなりました。生徒さんは私を含め2名、ここは1名でも参加者がいれば90分しっかりやってくれるそうです。オーナーコーチ自ら受付&スクール。このアットホームな感じがいい!
まずフォアとバックの球出し、クロスとストレートに打ち分ける練習から。球足の遅いコートだったので、フォームチェックには好都合!と思って、打ち分けるのにはこだわらず、とにかく新しいフォームの練習をやりました。これだけゆっくりの球であれば、リストの力を抜いて、肘から引いていくテイクバックがだいぶできるようになりました。時々、横着して右足を踏ん張るのを忘れると、左足が出ずに胸が早く開き、その場でぶん回してネットにかかる、というのをやっちゃいます。半分ぐらいの割合でいいショットが出るようになったかな。ううむ、まだまだ。
そのあと、ボレーの打ち分け、スマッシュ&ロブカットのコンビネーション、最後は平行陣のポジショニング練習。苦手なロブカット、球を正面でとらえてそのまま後ずさりしている自分に気がつきました。ぜーんぜんダメ!(笑)
スマッシュもロブも、まず球の方向を見極めフォアかバックか決めてから、右足から始動、球に回り込むようにするそうです。ほうほう。これ、すっごく重要。しかし、いざとなると上手にできません。でも、がんばる。
たっぷり打って動いて汗びっしょり。すっごく気持ちがよかったです。
これで今年は打ち納め。
フォアのフォーム改造ができたら、来年早々の次の課題はフットワークとなりそうです。今日のスクールは、雰囲気がお上品でとても良かったです。体験レッスンは2回受けられるので、次回は上級クラスに挑戦してみようと思います。
↓スーパーで発見。即ゲット!

(岡ひろみのピリ辛トマト鍋。脇には「がんばれ!女子」と書いてある。
旧バージョンは「メラメラ美燃系トマト鍋。なんとお蝶夫人コラーゲン鍋バージョンもあるらしい・・・。ビバ・ジャパン♪)



  Happy Merry Christmas!! ☆♪
2011/12/23(Fri) 20:56

ジャパンはクリスマスの雰囲気であふれかえっています。ラジオでもTVでもクリスマスソングがかかりまくっています。街にはクリスマスのイルミネーション。家に帰ってきて、エレベータを降りたら、久屋大通りのTV塔が緑になっているのを発見!名古屋駅の豊田ビルも、オフィスの明かりでもみの木が作ってありました。シャッター時間長すぎて、ちょっとブレたけど・・・
メリークリスマス!ですです。
     

そしてタイミングよく、ベルルッティのお財布が出来上がりました。
「お金がかえってくるよに」という願いをこめて、「アオガエル」をイメージして色をリクエストしてみたんですが、実際の仕上がりは・・・。かなり渋〜いお財布になりました♪すごく素敵だと思います。カッチョよすぎて使えない!見慣れるまでしばらくソファに飾っておきます。あはは。



  週末は街へ出ました
2011/12/18(Sun) 21:25

先週から、ほんと寒いんです。今朝の最低が1度、最高気温が8度です。2週間前までぽかぽかだったのに!風が強く、外を歩くととても寒く感じます。
土曜日は今池あたりをうろつきました。夫が時計を買いたいというので、時計屋さんへ行きました。この日は、まだ見るだけ。笑えます。男の人って、わりと何かを買う前に何度も通ったりしますよね。女性のほうがかえって思い切りがいいというか、前々からほしいものは絞ってあり、お店に在庫があって見せてもらったら、納得してあっさり「これください」みたいな。
お店を出たときに、「ええええ、まだ買わないの?」って叫んでしまいました。
クリスマス前だからか、街はとても混んでいました。帰りに近くのコメダへ行きました。コメダに行くのも久しぶりでしたが、そこでなんと、シロノワールを頼んでしまいました!けっこう感動。食べたのは15年ぶりぐらいかも。

そのあと、フランテへ寄りました。そこですっごく美味しそうに並べられていた山形牛の霜降りを見て、翌日の献立は、すき焼きに決定!(シロノワールとすき焼きを同じ日に食べたらさすがにどうにかなっちゃうだろうと思ったので、1日ずらしました。)明けて日曜日、時計を買って、夜はお約束のすき焼きに。
いやあ、ジャパンの霜降りはほんと美味。イケてました。お肉がじわーっと口の中でとろけるんですねえ。歯茎や舌に広がる旨みっていうか、なんというか。奮発して買った今半の割下がこれまた美味しくて、野菜もたっぷり食べまくってしまいました。ビバ・ジャパン!



  スクールとうとう入会(2箇所!)
2011/12/18(Sun) 20:55

その後も週2のペースで緑区、天白区あたりのスクールを回り続けました。どこのスクールがどんなだったか覚えきれず、だんだん混乱してきて頭がオーバーフローを起こしかけました。「テニススクール 名古屋」と検索をかけると、星の数ほどヒットします。施設の新しい古いの違いはありますが、スクールのキャラはまっ二つに別れました。1つは、軽く汗をかいて、「ああいい運動したワ」的なゆるめのスクール。もう1つは、上達を目的とした体育会系&ハードボイルド系のスクール。平日の昼間のクラスに行きますから、どちらの参加者も大半は主婦ですが、ウェアの感じとか、髪型とかが全然違うので、ロッカーに入った瞬間に「ここはどっちだ」ってすぐ分かります−笑。私の趣味は、当然「体育会系びしばしスクール」。
日本でテニスを集中的にやるには、「スクールのはしご」をすればいいと、これまた体育会系の友人にアドバイスを受けていたので、スクール2つに入会しました。
ひとつは最初に行った八事にある茨木。ここは細かいテクニカルな指導が多く、理論派?の私にはぴったり。オムニコート。家から車で20分、まあまあの距離です。もうひとつは徒歩15分の熱田文化の森。これは駅ビルの中に入っている文化センターの1プログラムで、ここにはハードコートが2面あります。夏のことを考えるとハードコートがいいかなと。「中級実践」という、試合のフォーメーションばっかりやるクラスです。しかも、2400球もあって、3ヶ月ごとにニューボールに代えるんだとか、息が上がるまで打たされます。ストロークもさることながら、試合運びがまるで分かってないので、すっごく勉強になります。
どこのクラスでも私は毎回汗びっちょりになって、「ああ運動したぜ〜♪」みたいな感じでとてつもなく幸せな気分に浸るのですが、周りを見ると、皆さん全然乱れてないんですねえ。すごい。なぜだ。やっぱり北国から来た私は体感温度が違うのでせうか?
最近の悩みは、フォアのドライブです。昔のフラットショットから変えることができません。ちまたのジュニアみたいに、もっとカッチョよくドライブショットを打ちたい!1月号のテニスマガジンのジョコちゃんのテイクバックを真似しようと、鏡を買って来て家の中でも素振りしてますが、振り回して打つのがまるめたティッシュなもので、インパクトのイメージがちっともわきません。面が後ろのフェンスを向くように、って実際にコートでやってみたら、ネットに引っかかるか、すっごく振り遅れちゃうのどちらか。で、けっきょくラリーするときは(続かないと相手に悪いし、練習にならないし)、けっきょくいつもの腕を突っ張ったぐるぐるフォアになってしまい、茨木のコーチからは、「ああSonyaさんまたフォアどっか行っちゃいましたね〜」なんて軽くお叱りの言葉を受けるわけであります。先週、打っても打っても前に飛ばないという夢まで見てしまったので、プライベートレッスンを受けることにしました。今日の夕方のアポです。最近、名古屋はとても寒いのですが、頑張ってやってみます。
本業のゴルフのほうも練習は週1-2回程度。よっぽどゴルフのほうが安心&リラックスして練習できます。あっちのほうって決めたら、だいたいはそっちに球は行ってくれるし。いっぽうでテニスは、3球に1球ぐらいはホント意図せぬ方へ甘い球が出てしまうので、毎ショット祈ってばかりで疲れます(汗)。雑誌を読んでも、素振りをしても、練習しても、「あっ分かった!」と「あれれ?」を繰り返すばかり。うううう。なんとかして。
ゴルフ始めたばかりの頃、どうやって上達したっけ?と、思い出してみよう。やっぱりトライアル&エラー。練習と実践あるのみ、かな。
↓私の愛読書☆△■◎



  テニススクールあらし
2011/12/05(Mon) 10:10

名古屋はマイルドな晩秋の気候が続いています。今日も最高気温は16度、車の中だと暑いぐらい。素晴らしい。
先週は金曜日にもう1箇所テニススクールの体験レッスンに行ってきました。ここは緑区にある大きな規模のテニスクラブです。最後住宅街に入った後、曲がるところがわからなくて、ずっとまっすぐ行ったら突き当たりになっちゃって、そこでUターンしたのですが、そこで思いっきり右側を通行してしまいました!ひょいと前を見ると、おばさまの運転する軽が、真正面でフリーズしており、何してるんだこの人、って思ったけどすぐにハッと気づきました。「何してるのこの人?」は私のほうでした。すんません。
ここはインドアのオムニが3面。初中級のクラスを受けました。ちょっと大人しめのコーチでした。特にテクニカルな細かい指導はなく、ジェネラルなインストラクションがあり、あとは球出ししてもらって打つという、オーソドックスなスクールのタイプ。手首を使わない通常のボレーと、手首を使うハイボレーの違いを練習しました。相変わらずオムニコートはずるずると滑ります。
夜は、去年ハマって通いまくった貝料理と日本酒のお店へ。タイの洪水で一時帰国中のマブダチN子さんと一緒に。いやあ、食べまくり、飲みまくり(笑)。みる貝のあぶり、北海道の生牡蠣、ふぐや牡蠣の燻製、さばのヌカ味噌漬、すっぽん雑炊、お酒は何を飲んだだろう・・・梵、鍋島、・・・あと3つぐらい飲んだけど覚えていません。久しぶりに楽しかったです。
日曜日はうちっぱへ、明けて月曜日の今日はまた別のテニスクラブの体験レッスンへ。今日のところも緑区です。遠い。家から45分ぐらいかかります。通うのは大変かも。今日のコーチはオタッキーでした。遠くの球を走って取りに行き、でも打ったらすぐに真ん中へ戻れるようなフットワークを習いました。あとはスマッシュ。腕を振りすぎといわれ、もっと右足の軸を決めたら上半身はリラックスさせて下半身で打つようにといわれました。うぅぅむ、確かに。リラックスしたらミート率がぐんとアップ。どうも私は腕で打ちたがる癖があるようです。ここのクラブのコートはカーペット(人工芝)でした。球足が死にまくりです。球はけばけばで、まるで空気の抜けた古い球を思いっきり打ち合ってるって感じ。これはなんとしたものか。
レッスン後に、ロッカー室で一緒のクラスの奥様方からさまざまな情報をゲット。これは有益でした。なんだか風呂敷広げすぎ、ややこしくて分からなくなってきた・・・笑。



  テニススクール体験レッスン in Japan!
2011/11/30(Wed) 20:02

昨日の最高気温は24度、11月最後の日とは思えないほどの暖かさ(暑さ)でした。お昼前から、近所のテニススクールで、無料体験レッスンを受けてきました。車で20分ぐらい、行く道はけっこうどきどきしました。昔住んでいた場所に程近いので、山手グリーンロードとか、弥富通りとか、懐かしい感じ☆。テニスクラブは、昭和高校らーめんを通り過ぎて、ちょっと行ったところにあります。
オムニコートが初体験でしたが、ほんと、砂砂って感じでした。へええ。皆さんこんな暑い日だけどどんな格好してらっしゃるのかなと思ったら、長袖長ズボン。ひえ〜、思いっきりTシャツとスコートで来ちゃったんですけど、そんなの私一人でした。テニスバッグが大きすぎてスーツケースに入らなかったので、日本で別のを買ったのですが、まだ届いていません。家中を探した挙句、以前Saksでもらったしょうもないスネーク柄のエコバッグを採用、これにラケットと水とタオルを入れて行きました。ショップで時間が来るのを待っていたら、「すごいバッグですね」と知らない生徒さんに声をかけられてしまいました。「エコバッグなんですよ。注文したバッグがまだ届いてなくて・・」「ホンモノですか?」「いえいえ」「ですよね、どんな大蛇かと思っちゃった・・・」けっこう面白い方かも・・・。
そんなこんなでウキまくりの初参加、まずは「中級」に入りました。まず、コーチがすぐそばに立ち、球を手で投げてくれたのを打つ練習をしました。フォームチェックにはものすごくいい!相変わらずバックハンドは褒められましたが、フォアの打点は前過ぎるといわれました。あと打つときに上体が止まるので、そのまま振りぬくようにといわれました。なるほどね。こわごわ打ってるのがバレバレ(笑)。ほどなく別のコーチから「こっちへどうぞ」と言われ、「中上級」にレベルアップ。
こっちはもっとテクニカルな実践ストロークをやってました。まずはサービスラインとベースラインの真ん中ぐらいに落ちる球でラリーを続けます。ゆるい球でも同じテンポのストロークで距離と方向をコントロールする練習だそうです。うんうん、分かる。強い球が返ってくるとその勢いで強く返せるけど、ぽよんとした球ほどミスしがち。次はボレーで、グリップのおさらいから、肩甲骨のばねを使う、ヘッドを操作せずに腕と手で引っ張る→体重移動による力の乗せ方、なんかを習いました。バックは片手でやるように言われ、でも最初は全然打てなくて、右手で球をキャッチするドリルをやり、打点が前過ぎたことに気がつく。もっと体のほうへ取り込んでから打つ、というミシガンコーチの教えを思い出し、そしたら意思のこもったショットが出始めました。
最後はサーブでしたが、右足の使い方、膝への意識、打点などなど、細かいこと日本語でたくさん教えてくれます。かなりいいです。本当に勉強になる。
隣の「上級」クラスは、もっぱら試合形式の練習してました。あれも羨ましい。試合運びの練習、たくさんしたい。というわけで、盛りだくさんの90分でした。
オムニはすべりまくりです。持って帰ってきたハードコート用のシューズではどうしようもありません。短い球とか取りに行くときに、ズルっと行ってしまいます。明けて今日は何も用事がないので、ネイルをやるかな。フロアに放置してあるスーツケースの中身も、いい加減整理しないと。このままじゃ冬じゅうスーツケースをたんす代わりにして過ごしてしまいそうだし。
夕方は近所の耳鼻科に行ったのですが、Easy Toneをはいて走っていきました。たぶん2kmぐらいあったと思うんですけど、途中で力尽きました・・・くやしい。おかしいな3マイルぐらいは走れると思ったけど、ペースが速すぎたかな。
そんなこんなで家に帰ったら筋肉痛と腰痛でドロドロになってしまいました。昨日今日と時差ぼけのピークです。昼間は目がぶちぶちするし、夕方はドロドロに眠くて、9時ぐらいから普通にすっきりする、という感じ。やばい。
明日は別のテニススクールの体験レッスンです。ここは郊外で、規模がずっと大きいところです。最近、強いらしい。ああ、ほんとテニスは楽しい。ビバ・ジャパン!



  名古屋に帰ってきました! その1
2011/11/28(Mon) 00:52

ああこの2週間、イベント続きで超忙しかった・・・。
少し時計を戻して、11月3週目。4夜連続のお別れ会をこなし、引き続き昼間はゴルフ合宿と帰国の準備。免許を更新したり、郵便局で転送願いを出したり、車の保険を切ったり、電話を解除したり、PCのHDのコピーを取ったり・・・いつものことですが、帰国前には煩雑な手続きがけっこうあります。その合間に、木曜日も土曜日もテニスを入れてしまった・・・ばかだ。
そして週末からゴルフ合宿へ出かけました!初日はPGAの学校に一緒に通ったプロ仲間と軽くラウンド。TPC Prestanciaへ行きました。いやあ、フロリダは暑い暑い。80度High、湿度はたぶん80%ぐらいあるんじゃないかと。立っているだけで背中につつーっと汗が伝わっていきます。真っ青な海、空、雲、ひやー!空港からコースへ向かうドライブの気持ちのいいことと言ったら、この上ありません。この日は夜に学校へ到着、チェックインして、近所のシーフードレストランでロブスターを食べて終了。
合宿の初日は、朝8時半集合でした。
さあ、マンツーマンでのゴルフレッスンの始まり始まりです。コーチの名前はGary、もうティーチングプロになって23年の大ベテランさん。気さくでおしゃべり好き、練習場へ行く間のカートでも、ずーーっとしゃべってました。本格的にプロからレッスンを受けるのは、私は人生3度目の経験です。最初のレッスンは三田のビルの屋上のあやしげなゴルフ教室で。1週間ほど通ましたが、ちっともつまらなかった・・・。アメリカでは、1回目の駐在時、スランプに陥って1度だけ10Mile沿いのマリガンズのプロにレッスンを受けました。ダウンスイングは下半身から始動っていうのを教わって、終了。だから、今回の合宿で自分のスイングを直してもらうこともさることながら、本格スクールのプロがどんな教え方をするのかにも、とても興味がありました。
まずはビデオでショートアイアンのスイングを撮影。それを持って、「Adult Video Room」へ。「こんな名前の部屋、まったく何をするんだって最初は思ったんだけれどね・・・」とGaryが言うので大うけしてしまいました。ほんと、Garyは面白い人です。スイング解析ソフトを使い、セットアップから順番に悪いところ、直さなくちゃいけないところを整理していきます。その会話の様子は録画&録音されており、そのデータをあとでPCからダウンロードし、私は復習することができます。
左手のグリップ、セットアップ時のポスチャー、少しずつですが直されました。テイクバック、ダウンスイングのタイミング、パワーがどこでチャージされず、どこでリークしているのかを明快に教えてくれます。修正点は全部で6箇所。のうちプリスイングは2つですから、インスイングの修正は4箇所。
これを2日間に分けて、段階的にドリルを紹介されながら直していく方法を教えてもらいました。基本的には鏡の前で何度も素振りをし、教えてもらったとおりのポジションに腕や肩が回っているか、チェック&スイングの動作を繰り返します。3日目は、2日間の復習と、ショートゲームのさまざまなショットを習いました。
(つづく)



  名古屋に帰ってきました! その2
2011/11/28(Mon) 00:46

3日間とも連日快晴、汗だくになりながら、太陽の下で素振りと球打ちを繰り返す・・・・朝8時半から12時まで3時間半、ずーーーっと練習してました。コーチがしゃべってる間とかにお水は途中で飲んだりするけど、それ以外はずーっとクラブを振ってました。本当に面白い。今はできた、今は腕が外に回りすぎた、今は大丈夫、今は腰がスムーズに回ってなかった・・・毎回の動きにGaryも全部フィードバックをつけてくれます。私は練習してる側だからいいけれど、つきあうGaryは大変だったかなと思いつつ、「いや、夏に比べれば今は涼しいから・・・」と平気なふうでした。根気よく付き合ってくれたコーチに感謝感激です。
 
初日と2日目の午後は、なんとコーチがラウンドも一緒に回ってくれました。復習かねてのラウンドですが、へんてこりんなショットと、目の覚めるようなすごいショットが半々かな。初日はショートホールは2ホールともバーディだったので、そんなにすぐ効果が出るものかと驚きでした。ここでなんと宮里美香と会いました。一緒に写真撮らせてもらっちゃった。スポンサーさんとラウンドしていました。これから2週間ここで練習するんだそうです。そう、ここはツアープロもやってくる合宿所なんです!
2日目のラウンドでは確実にドライバーの飛距離が違いました。でもやっぱり手探りのスイングなので、なんだか回った気がしないというか・・・。3日目もラウンドを試みたのですが、あいにくT-stormが来てしまい断念。ラウンドせずに屋根つきのほうの練習場へ行って、復習。
こんなに練習して腰が持つかどうかが心配でした。スパで全身ディープティシュースポーツマッサージを受けましたから、これが効いたのか、筋肉痛もなく、3日間思う存分ゴルフ練習を満喫しました。
5日目はTPC Tampa Bayでラウンド。水ありバンカーあり、これまた小難しい美しいコースでした。合宿のbeforeとafter、スコアがどう変わるのかが見ものでしたが、いやいや、スイング改造はそうカンタンにできるものではありません。最初の3ホールぐらいどたばたしてしまったけれど、そのあとはだいぶ持ち直して、半分ぐらいは思うとおりの球筋が出たと思います。フライトの時間があって17番までしかできなかったのが残念でした・・・。
いやあ、5日間の夢のようなゴルフ合宿、大成功!本当に幸せでした。
ラウンドのあと、夕方ミシガンに帰って、洗濯、掃除、そして最後のお別れ会(このタイミング、ありえない!)、そして翌日お昼は定番のまっちゃんのカレーラーメン、そして友人が空港まで送ってくれて、日本へ。
おとといに帰ってきて、週末はさっそく練習場へ。デジカメでスイングチェックしながらの練習でしたが、うーむ、まだ直しきれていません。当たり前か。この冬じゅうかけて、みっちり改造に取り組みますっ!
明けて月曜日、ようやく家で落ち着いてカーネーション見て、PCを開くことができました。HDのデータ移植も終わり、さあこれで名古屋生活の始まり始まり。
いやあ、ほんと忙しかった。これからちょっと一息つけそうです。さっそく近所のテニススクールの体験レッスン2件入れました。これからゴルフ練習行って来るかな。なんだ、全然休んでないじゃん。あはは。



  今週もゴルフ&テニス、そしてお別れ会!
2011/11/16(Wed) 22:25

月曜日は暖かいけど大雨が降りました。雨のマンデー、これはショッピングしかありません。テニス&ゴルフカンパニーに行き、ガットを替えました。ウワサの「ハイブリッド」にしてみました。バボラの縦糸と横糸、教えてもらったとおりに注文しようとしたら、その組み合わせで半分ずつ入っているセットがちゃんとあるんだそうです。へええ。ついでにウェアとシューズも購入。シューズは8月半ばに6ヶ月のソール保証がついてるプリンスのT22を買ったんですが、右足親指付け根辺りのソールがやぶけ、早くも2層目が見えてしまいました。保証がきくので新しいペアがもらえて、今回のシューズはその間のスペアです。破れたって、プリンスがかっこよくて好き。前はシルバー、同じスタイルで今回は白&ターコイズにしました。
ソールが破けたとコーチに言ったら、「それはご褒美みたいなものだ!私は破けたことがない!」と言われました。よく練習したと褒められた?あるいは羨ましがられたのか、な。あはは。
火曜日は郵便局、銀行、仕事と東奔西走の1日でした。まじ忙しかったです。家の中の整理とパッキングがまるで出来ていません!それだからか、今日水曜日は朝4時半から目が覚めてしまい、5時半までベッドで粘りましたがあきらめて起きあがりました。まずはクローゼットを攻める。日本に持っていくもの、フロリダに持っていくもの、ここに置いていくものを分けました。化粧品も同様に。冷蔵庫を見たら、大根と豚挽肉が残っていたので、朝9時からなんとお料理作っちゃいました。ひえ〜。大根と肉団子のピリ辛煮です。タマネギと豚挽きで団子をつくり、ニンニクと赤唐辛子で団子と大根に火を入れて、あとはお酒、みりん、お醤油で味付けして2時間ぐらい煮込むだけ。家の中にすっごくいい匂いが充満してましたっ!
洗濯、パッキングの続き、書類の整理、そして惚れ込んで買ってしまったバーバリーのコートの袖直しを取りに行き、とんぼ返りして午後は1時間だけテニス。新しいガットはだいぶ違う感触でした。スピンも直進性もしっくり来ます。テンション少し上げたせいなのか?前のほうでぎりぎり取るような短い球がポップアップせずにネットにかかってました。あれ、かなりイヤかも。低い球の御し方がわからん・・・。膝で高さをコントロールするとか、ターンのときにラケットの高さで調節する(双方とも低く構えて高く持っていく)とか教わったけど、そんなの走ってる最中にできるわけないじゃんね〜って感じ。いやいや開き直ってはいけない。ラケット面で打ち出しの角度を調節するのかな。明日OPでコーチに聞いてみよう。
夜はお別れ会。今に至る。以上。ふぅ〜っ



Page : 0 / 1 / 2 / 3 / 4 / 5 /

71978


MOMO'S WEB DESIGN
mo_dda Ver2.00