2004年一時帰国だより

11/22〜12/8/2004

今回は、ビザ更新のための帰国でした。
短期間だったのに、大阪、名古屋、東京に行きました。

今回の一時帰国のメインイベントは、ビザ更新のために、大阪領事館へ行って面接を受けることです。ミシガンから名古屋入りして翌朝、時差ぼけを実感するヒマもなく、新幹線に乗って新大阪へ行きました。
この写真は、大阪の地下鉄の料金表です。私は人生で大阪に3度ぐらいしか行ったことがありませんが、ぜひ訪ねてみたいと思っていた大阪の駅がありました。
ずいぶん前のドラマ、
Trick2で、畳敷きの大部屋でいろんな人の名前が呼ばれるシーンがありました。「○○さぁ〜ん、△△さぁ〜ん(フツーの苗字が続いて)、・・・、西中島南方さぁ〜ん」、これを聞いたヅラの刑事が、「ジューソーの先やないけっ!」と叫ぶのです。私はセリフを聞き取ることすらできず、思いっきり聞き流しましたが、夫がウケまくりました。「これ、絶対大阪出身のプロデューサーだよ!」。十三(じゅうそう)も西中島南方も、大阪にある地名だそうです。
「にしなかじまみなみがた」ですよ。漢字にして5文字、ひらがなだと11文字です。
なぜだかこの
西中島南方という地名、すごくインパクトがあって、一度聞いたら忘れられませんでした。大阪に行ったら、おぉ、料金表には憧れの西中島南方が!パチリと記念撮影。
しかも西中島南方駅を通るなんて。感動モノです!! 
これも記念撮影に成功!すっごいじゃん。

そして領事館へは、淀屋橋から歩くこと10分、面接のアポは10:00でしたが、9:30頃領事館に到着しました。とりあえず建物の前まで行ってみることにしてびっくり、領事館の前には長蛇の列が。・・・まだ秋でよかった。外で立って待つこと30分、1F入り口のソファに座って待つこと30分、さらに5Fの面接官に呼ばれるまでさらに1時間!そして面接は10分で終了。要するに今日の10:00のアポの人は200人ぐらいいたってことです。参りました。(ビザ更新は、早い者勝ち。面接時間より早く行くのがコツ。)
面接官はブロンドの米人男性でしたが、めちゃくちゃ日本語が上手でした。来る日も来る日も、「えいごリョクはだいじょぉぶですか〜?ビザを発行しまあ〜す。」とやってる彼は、とてつもなくストレスがたまるに違いない。こちらは1日だけ辛抱すればいいのですが。

 
さあ、やることをやった後は、大阪散策です。えびす橋へ行きました。有名なグリコの広告をパチリ。阪神タイガースが優勝した時以来、飛び込めないようお堀にはプラスチック樹脂のガードが張り巡らされています。一時的なものなのか、あちこに工事中のような柵が設けてあって汚らしい風景でした。ちょっとイヤかも。そういえば、かに道楽の巨大カニが、どこかで盗まれたというニュースが前にありましたね。
 
お決まりの明石のタコのたこ焼き。昔は「本家」と「元祖」が橋のたもとに軒を並べていたと記憶していますが、一軒しか開店していませんでした。正直、私にはあっつくて味が分かりにくい感じですが、中に入ってるたこが大きかったです。
ハイッ、左はくいだおれ人形です。
実は私も一緒に写っていたのですが、恥ずかしいので彼一人のワンショットでヨロシコ。思ったより大きかった(身長1mぐらい??)です。この「くいだおれ」というお店、何屋さんなのかよく分かりませんでしたが、たぶんファミレス。横のワゴンでは、くいだおれ人形ストラップなどが売られていました。辺りをうろうろしたあと、近くのラーメン屋さんへ行き(名前は忘れたけど美味しかった!)、大阪はよく分からないのですぐ名古屋に帰ってしまいました。
は、名古屋の名物「ナナちゃん人形」です。
これは巨大です。身長5M はカタいと思います。名鉄
セブンというデパートにちなんで、ナナちゃんなのだろうと推察します。名古屋人の待ち合わせ場所として使われます。渋谷のモヤイ像的な存在だろうと推察します。ナナちゃんはモヤイよりはチャメっけたっぷり。季節に合わせて、水着になったりサンタクロースになったりします。
名古屋には2泊してから東京へ移動しました。ミシガンの友人と二子玉川で見つけたラーメン屋さんです。鮎らーめんといいます。オキナワの名物?鮎のみりん干しがラーメンの上に乗っています。麺は細め、塩味のスープとよくからみあい、かなり美味でした!ウン、合格!!
 

お次は、Missyさんに教えてもらった大森の丸一というとんかつ屋さん。おぉ、これも鮎らーめんに行った友人と一緒だった(別の日です、当然)。おじいさんとおじさんの親子で経営している、ガード下の小さなお店ですが、ものすごく混んでいて、お昼時は外で待つ人もいました。外人サンも発見!ボリュームたっぷりで、豚汁、お新香つきで驚きのプライス1400円。ひれを頼みました。分厚くて中はしっとり、衣はさっくり、こりゃあ美味!またしても完食でした。

 
たまには食べ物じゃない話題も。
ジャ〜ン!ヨン様ですよ〜!LOFTで見つけたカレンダー、思わず撮影しちゃいました。このあと、伊東屋や東急ハンズのカレンダー売り場でもバンバン売ってました。まったくね〜なんだかね〜、ニッポンの誇る伝統、葛飾北斎大先生の富士山の隣りにぶら下げないでよね〜。
それにしても、美容室の人でも友人でも、もちろん家族でも、「私、大ファンなんですっ!」って言う人、一人もいないんです。ミシガン帰りで芸能ニュースに疎い私としては、拍子抜けでした。
ミシガンにいた別の友人と中華街へ。また食べちゃいました。彼女は「中華街のパトロール」が大好き。
毎日、夕方になると、プーポーっと懐かしい音がするんです。そう、お豆腐屋さん。しかもリヤカー引いてます。いいじゃない、いいじゃない。かなり情緒あふれています。デジカメを部屋まで取りに行っていたらしまった、ちょい遅かった。お豆腐屋さんの哀愁漂う(?)後姿です。のどかな晩秋の東京のひとコマ。
去年初めて行ったら美味しかったので、今年もレストランひらまつへ行ってきました。今年は、青首鴨を食べました。ローストした胸肉は、シメたときに出る血で作ったソースをからめながら食べます。ものすごく濃厚で奥深い味でした。そのあとのモモ肉も美味。うぅぅむ。またしても大満足でした。食事中は、もうレストランでは写真を撮らなかったのですが、おみやげに作ってもらったケーキがステキだったので、家で思わずバチリ。

ホームページの表紙になっていた、話題のシャフト、ディアマナ・スティンガーをゲーット!! 
ハイビ柄です。
玉虫色です。
まだ、ただの棒切れなので、いいのか悪いのかまったく分かりません。
Fテックさんにお願いして、r7 TPに装着していただく予定らしい。

8日にミシガンに帰ってきました。そしたら意外と暖かくてびっくり!10日には、最高気温が48度まで上がりました。えっえっ、できるじゃん!と思っていたら、嬉しいことに朝、仲間から連絡が。ラウンドしちゃいました〜。Brae Burnごときに25ドルうむむと思いましたが、この際ぜいたくは言っていられません。雪や氷は融けていましたが、カジュアルウォーターのアラシ。フェアウェイにあるボールを、リトリーバーで取って動かすMissyの姿が笑えました。あぁ、今年はもう最後かもね〜。スコアは目が飛び出るほど悪かったけど、ラウンドできてシアワセでした。うふふ。記念撮影デス。
 

そして、その2日後には、このありさま。あちゃ〜。
でも、雪景色の裏庭も悪くありませんキレイです。

さっ、ゴルフもなくなったから、明日からジムに通おうっと!

おしまい。