Mar 21- 25, 2005

今年のミシガンは春の訪れが遅くて大変でした。
2005年のシーズン開幕に向けて、
イースターに
脱ミシガンを試み、ノースカロライナへ行きました。

今回のバケーションは、「ゴルフ大正浪漫」とでも名づけましょうか。
あの昔
(ていうか半年前)の、(今よりずっと)素晴らしかった、
私のゴルフを思い出す旅にしたい・・・。

シャーロットのVerdict、いつものTPC Piper Glenに加えて、
Pinehurst No.2へ足を伸ばし、そしてPine Needlesを回りました。

しかし、4つのコースはツワモノ揃い。
大正浪漫・懐古などと余裕かましている場合ではありまへんでしたあああ〜。

1日目へ

 

<トリビア>

ノースカロライナ州は東海岸沿いの南部の州。1789年に12番目の州として成立した。つまり最初の13州の1つである。上はバージニア、下はサウスカロライナ、左はテネシー。気候は日本の東京辺りとよく似ていて、一年中ゴルフができる。春と秋がベストシーズン、夏は湿気が多くてとても暑い。人工は805万人。たばこの大産地。